衝撃!反町、松嶋夫妻の賠償を大幅増額ドーベルマン噛み付く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

犬 しつけ 方法 相談 掲示板 管理人の八橋です。

愛犬が隣人に噛み付いてしまったら…
意外な所からも賠償を訴えられるなんて!

本当に、明日は我が身のお話です。

ドーベルマン1

 

ご存知の方も、いらっしゃると思います。

俳優の反町隆史さん・松嶋菜々子さん ご夫妻の、
マンションで飼っていた大型犬ドーベルマンが、
マンションの住人に噛み付き、住人が退去。

 

ドーベルマン2

 

急な退去の為、不動産管理会社が
夫妻に損害賠償を求た。

訴訟の控訴審判決で東京高裁は、
賠償命令額を一審判決の385万円から
大幅に増やし、
1725万円の支払いを命じた。

 

え!
賠償命令額が、1725万円ですって!?

 

高世三郎裁判長は、

小動物以外の飼育を禁じている
 マンションの規定を破り

 住人の安全を守る注意義務に違反した

と指摘。
退去後に次の入居者が決まるまでの17カ月間のうち、
9カ月分の賃料と弁護士費用について、
賠償する責任があると認めた。

 

そうなんですか!
これは芸能人だからですか?

一般人が同じ事をしたら、
マンションの管理会社が訴えてきて、
賃料と弁護士費用を請求されるってことですか?

これは、恐ろしい!!!

仮に、家賃が月15万円だったとしたら、
単純計算で、
15万円 x 9ヶ月分 =135万円  となります。

 

弁護代の請求はというと、

「実は、
相手負担が認められる訴訟費用に関しては、
実際に請求するには別途訴訟費用を確定する
手続きが必要なこともあって、
勝訴しても、相手に請求することはまれの様です。」

(PRESIDENTの記事より)

 

という事で、
一般的には弁護代は支払うことはまれの様です。

 

しかし、噛まれた相手の治療費や、
反町さんの様に、家賃の支払い請求などされたら、
一般家庭は、それだけでも家庭崩壊につながり、
お子さんの養育費がなくなってしまいます!

 

また、愛犬が相手を噛み付いてしまい、
飼い主が逃げてしまったなんて事になると、
今度は刑事事件にも発展します!

 

反町さんの場合は、
大型のドーベルマンを飼っていたため、

「小動物以外の飼育を禁じている
 マンションの規定を破り、
 住人の安全を守る注意義務に違反した」

と、重い判決が下った訳です。

もしも、これが小型犬でも、
噛まれる側にしたら同じ事です。

 

現在の日本ならば、狂犬病は大丈夫にしても 、
破傷風の心配は拭いきれません

 

「でも私だって毎日噛み付かれて、
どうやって躾をしたらいいのか分からないのよ!
保健所に連れて行くしかないじゃない!」

 

え!ちょっとお待ち下さい!

手に負えない愛犬の噛み癖に
お困りの方にお薦めなのは、
噛み犬の専門家山本卓 氏のしつけ方法です。

飼い主さんの安全を第一に考えた方法で、
長年の噛み犬のトレーナーをしてきた、
山本卓 氏の技の賜物です!

そして、困った時には
個別にメール相談を受け付けてくれる
ので、
素晴らしいサポート体勢が整っています
犬のしつけ教本を販売している方で、
親身にサポートをしてくれるのは、
山本卓 氏だけです!

このしつけ方法をマスターして、
品行方正な愛犬に変身したら、

どこに行っても、皆からも愛され褒められ、
飼い主さんも愛犬も、幸せ一杯になること
間違いなしです!
是非、レビューをご覧下さい!

☆レビュー記事はこちら
   ↓  ↓  ↓ 

【マジすごい!!!!!】噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法
 

ご家族皆様が幸せに暮らせます様、
心よりお祈り致します☆

 

SNSでもご購読できます。